スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上村川は小ぶりですが綺麗な鮎

解禁から10日目鮎は大きくなってるだろうと

今日の場所は上村川

9時に現着 誰も居ない入りにくい所だからでしょう

流れが強く深みになら大きなのが居るはず

直ぐに来ました 綺麗な追い星です
DSCF2488.jpg



まずまずのサイズ

次もすぐ連ちゃんですが
DSCF2489.jpg

放流サイズ

同じ所では小さくなるポイントで1匹移動

この繰り返しで今日は動きました

小さい割に当たりは強く引きもよく

楽しめる釣りが出来ましたが放流サイズが

結構ありました、まだ此の川は梅雨明けが

本番でしょう

他河川は群れ鮎狙いが釣果に影響しますが

此の川は追い星もはっきりしていて

ポイントでほとんど待たずに掛かります

良いサイズでも17センチと小ぶりですが数を釣るなら
DSCF2490.jpg

ここでしょう

泳がせてもまずまずの型が来ます 
DSCF2491.jpg
DSCF2492.jpg


これから一夜干しの作業です
DSCF2493.jpg


本日までの釣果
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村


続きを読む

スポンサーサイト

絶好の晴天なのに

今朝は釣りと決めてました

朝起きて何処に行くか現地情報を

ネット検索白川増水 えー

付知はここも同じ

じゃー上村川はここも同じ

此の天気で釣りに行けないDSCF2481.jpg

仕掛け作りに変更
DSCF2483.jpg

3時ごろには付知で竿が出せるか

現地を見に釣りが出来る用意をして出かけました

何とか出来そう

金曜日の囮を瀬肩の鏡に送り込む直ぐに当たり
DSCF2485.jpg

が  逆ハリ外れるも針に乗らず

石裏で生命反応あり囮は追われるが掛からない

居付を狙って瀬に入れて待つ 正解

チラシの為か コッ ビユンー

結構のされますが何とかキャッチ
DSCF2484.jpg
元気な野鮎で同じ処で泳がせ二匹目

3匹目は瀬肩の鏡で

これで囮は確保

その後続かづ2時間で3匹

60センチほどの増水では川は洗ってません

魚は動いたかも知れませんが、場所が悪かったか

もっと掛かる雰囲気でしたが 腕かも

言いわけ水温は19度冷たく感じました

2時間ほどで3匹でしたが水量が多く久しぶりの

引きを楽しめました

やっぱ渇水より水が太い位が釣りは面白い

本日までの釣果


にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

時間3匹で退屈しなかったが

 今朝は忘れ物を取りに付知へ

前回の釣行で雷に会い逃げるように帰って来た

今日出かけようと道具を積んで気がつきました

引き舟がありません

ダメもとで直行ありました

しかし、釣りは無理濁ってます

黒川に決めてUターン 9時現着

少しは水が増えてる様です、でも垢は腐ってる

前回黒川に来た時短時間でしたが竿出ししたところが気になり

入る事に

上から見る限り群れは小さいが石は綺麗

囮は付知の20センチよく泳ぐこれなら直ぐに交換が

30分かかって瀬を攻めても反応なし

石裏も同じ 淵の落ち込みにと囮を深みに送ると

口に掛かってきました

此の囮で最初の瀬に送り込むと来ました

これで2匹の元気な囮確保

腰を落ち着けてこの場所で粘る事にする

瀬では掛からず 石裏で竿立でぼつぼつ
DSCF2473.jpg

飽きない程度に掛かりますが 感触が好きでない

ガッン ビュンーを味わうことなく

コッコッ うん 掛かった て感じ

取り込みの練習をした今日でした

私の釣りは瀬で居付の野鮎を入れたらすぐに掛かる

こんな理想の釣りですので中々遭遇できません

10分以内に野鮎に交換出来れば30匹超

30分で20匹超

1時間以上で ツ まで

今日は30分で2匹の野鮎 て事で 21匹でした。
DSCF2474.jpg
14センチから20センチと型はバラバラ
DSCF2475.jpg

三本チラシで効果あり しかし囮が弱ると根が掛り

ポイントを荒らしてしまう事しばし

久しぶりに長い時間釣りをしました。

本日までの釣果
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村






続きを読む

2014年鮎釣り河川別釣果6月

DSCF0138.jpg
DSCF2334_20140531222116610.jpg
今年はどれだけ釣れるか本日までの釣果
本日までの釣果285匹 回数25回

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村


続きを読む

判断ミスで貧釣果

今日は午前中家の事を済ませてから

と計画してごごの釣行と決めてました

天気一日悪くなさそう

囮も弱ってしまってるので交換すべく

出かけました、いつもになく先行者がありましたが

掛かっていないそうです

いつものチャラ瀬に送り込めば直ぐに

どの囮が元気かつかみ損ねて脱走した

のが一番元気 ガックリ

もー選んでられない 鼻カンを通して

目的の場所にと思うが 風が出てきて

竿が持ってられないぐらい 釣りにならない

一時間ほど筋トレ状態

一時避難

風が収まり雨が降り出しました

たいした雨でないので はじめるが

遠くで雷の音

こんな時はよく掛かるなどと やばい事を

考えて始めるが だんだん近くに来る感じ

囮だけは交換したいの思い

竿を立てると 雷を呼ぶようですので

べた竿でと寝かせたときに 掛かってました

引っ張られるまで 解りませんでした ハハハ

此の鮎は次回の囮と引き舟に収納

二匹目はもー止めようと 竿を立てたら口に掛かり

何とか囮を2匹確保で


まだ元気な使い古しの囮も入れて
DSCF2467.jpg

3匹お持ち帰り

この時点で東濃地方に警報が出てました

午前中から出かけてれば、午後の風でおかしいと思い

草々退散した事でしょう

たかだか囮3匹養殖1000円のためにちょっと

やばい釣りをしてしまいました



本日までの釣果

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村


冷水病の恐ろしさ

今朝囮の水槽の水を入れ替え様と

水槽を見たら1匹死んでました?

冷水病でした
DSCF2461.jpg

昨日釣ってきた3匹はまだ発症してませんが

心配ですので家の前の川に移動缶を沈めて非難

水槽は水を抜いて日光消毒 フィルターも日光消毒
DSCF2462.jpg

金曜日の付知の鮎が保菌してた可能性があります

上村川のあゆが保菌してた可能性もあり

他河川からの鮎の持ち込みはマナーとしてはよくありませんが

毎日鮎のやまさんは生命線ですので冷水病には人一倍

気を付けてましたが 不注意が!!!!

それと持ち帰った鮎が酸素不足で弱ってたので

病気になった、元気ならそう簡単にうつらないはず

今日は釣りに行けません明日まで非難した鮎が

元気で居てくれる事が爆超に繋がります

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

柳の下に鮎はまだいました

 今日は、上村川でなく付知にしました

あまりに小さいので感触がいまいち

付知は20センチが前回も出てますので同じ場所へ

家から出かけるときに引き舟に囮を入れて

移動缶に引き舟ごと入れて出かけます

現場での仕事が早い

4匹持って行きましたが元気な囮が居ません

ダブルポンプのバルブを閉め忘れてシングルで作動

缶にエアーが行ってませんでした。

これは、家に帰ってから解った事

帰りもエアーなしで帰って来たわけです

20分ですので持ってくれたが ふらふら

何とか次回までに元気になってくれるでしょう

現在水槽には6匹



今日はこんな事もあり苦戦

現場に着くと昨夜の雨で10センチ位水位は増えてますが

石は泥を少しかぶってます、前回掛かって走られ石に

メタルが結構傷がつき切られそうでしたので0.2フロロで

今季初めての0.2 魚は跳ねる が一向に掛かりません

糸にも触るのに何で掛からん チョコ一時間

フラストレーション最高潮

残る囮で元気なのに変えて送り出し石に座る
DSCF2454.jpg
自分の影
バタバタしない戦法 待ち伏せでしょうか

群れになじむまで座ってが好結果
DSCF2455.jpg

一匹釣れれば後は囮まかせプチ連もあり

15匹でしたが病気がはっきりしてる3匹は放流
DSCF2456.jpg

持参の囮も3匹息絶えました

水温24度では帰るときには色が変わってましたので

ご苦労さん放流

20センチが7匹と感触はしっかり味わえましたが
DSCF2460.jpg

下流域は病気の鮎が目立ちました、上村川の綺麗な

鮎と比べると馬力はあるが綺麗さに欠ける
本日までの釣果

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村















続きを読む

上村川解禁は下見で好結果

 7時出発です

解禁にしては遅い

前日の下見であまり期待して無いので

***まだまだ川を見る目がありません

下見で鮎が確認できませんでした処でも**


釣友のN君のあせりを他所にゆっくり

最初の場所は何処の解禁も同じ人ひと

目指すは前日鮎が結構いた場所

運よく先行者は一人

二手に分かれて9時開始

私は間野橋下で開始

N君はやな場下流の荒瀬

上村川初物は15センチまずまずです
DSCF2446.jpg 
が、」その後は小ぶりが続きます

放流サイズも掛かりますがこれも数の内平均点を

上げるため確保 ここまで20匹

10センチから16センチ

昼飯がてらN君の様子見に行きました

やっぱり瀬は型が大きく18センチも交じってる様です

私同様20匹は居るそうです

午後の部は橋下の荒瀬をと向かいますが

すでに先行されてましたので

N君のポイントに入りました
DSCF2449.jpg 
すでに型の良いのは釣られた様子

前日確認の瀬の頭に型の良いのが居たが

見えません何とか囮サイズが続き数は出ましたが

だんだん雑になり大物狙いにこの場所でいちばん深い
DSCF2448.jpg 
瀬で粘り18センチを4匹追加して

充分釣れた感じがしましたので3時半に終了
DSCF2450.jpg 
大きな群れを確認できませんでしたので

今後は数を望めないかも 氷に下には放流サイズ40匹
DSCF2452_2014062120415547f.jpg 



今日の釣果で平均点が10匹を超えました

まー、放流サイズも掛かれば数の内となりふり

構わず平均点を上げさせていただきました。
本日までの釣果
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

続きを読む

明日上村川解禁

明日は上矢作の上村川の解禁

早朝より現地を見に行きました

昨年のゲリラ豪雨の影響がひどいです

深みはほとんど砂で埋まってます

水は何処も一緒ですが渇水です

5.6か所見て来ましたが鮎が確認できたのは2か所
DSCF2437.jpg
DSCF2441.jpg
DSCF2438.jpg
DSCF2436.jpg

どこかにかたまってるのでしょう

でも、深みがほとんどありません

明日は何処に入るか、見送るか
DSCF2444.jpg
DSCF2443.jpg

午後からは囮を交換に付知へ行ってきました

前回と同じ処で明日の囮は6匹確保

昼からで11匹

6月なのにもーこんなに大きくなってます
DSCF2445.jpg

21センチ93グラムが今日は最大

本日までの釣果
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

今年はマイリバーに鮎は居なくなりました

家の前の永田川に毎年ダム湖産の稚鮎が放流されてましたが
DSCF2435.jpg


先回の魚道の清掃作業が報われませんでした

昨年の水害で稚鮎の遡上が極端に少なく

放流量が確保で食ない為

漁協の予算の都合上一番小さな河川が放流見送り

恵那漁協

て事で今年は家の前で楽しむ事が出来なくなりました

今年は散々なシーズンの幕開けです、

泣き面にハチでしょうか

鮎が放流されると川が綺麗になります

今は綺麗とは言えません、草を刈る気にもなれません

本当に残念です。
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
プロフィール

やま

Author:やま
一夜干しの為に

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
18147位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
1776位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも一覧
リンク
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。